月別: 2017年10月

水溶性ケイ素濃縮液のお得な選び方

話題の水溶性ケイ素濃縮液を購入しようと思ったら、なんと価格が2万円もするので驚いてしまいました。こんな高いサプリメントを皆さんが飲んでいるのは、それ相当の効果があるのかなとも思ったのですが、よくよく調べてみると1本で2万円するけど実は6ヶ月分だったのです。

つまり1本買えば6ヶ月も使えるので、1ヵ月あたり約3,400円だったのです。

これなら安いと思うか?まとめて2万円はキツイと思うかは人によって違うと思いますが、私は購入することを決めました。

ただ他にも安い水溶性ケイ素濃縮液があるかも知れないと思って調査を続けました。

ウモ、ハイパーウモ、ウモプラス、ウモグリーンなどどれも一律2万円です。

どうも内容もほとんど同じなので、価格も一緒なのかな?と推測。

すると一つだけありました。凄いサービスが・・・

それはレクステラという商品です。珪素含有量も配合成分も他と変わりません。もちろん価格も2万円と同じです。

しかし、継続して利用すると6回目の購入の時に凄いプレゼントがあると書いてあります。

なんだ?何をプレゼントしてくれるのだ?

詳しくは、お電話でお答えします。と書いてあったので、早速電話してプレゼントを確認しました。

オペレーターの方が言うには、6回目の購入時の代金が必要ないというものでした。

つまり6回目が無料になる。こんなお得なプレゼントは他にはありません。

これが水溶性ケイ素濃縮液のお得な選び方です。お役に立ちましたか?

血圧を下げるサプリメントの弱点

高血圧の薬を飲み始めると一生辞められないという都市伝説を聞いたことがありませんか?

実は今悩んでいるのは、血圧を下げるサプリメントのことです。

3ヶ月ほど前の事ですが、健康診断で高血圧予備軍と診断されました。

まずは食事で食べ過ぎに注意して、腹八分目に抑えるように言われました。

さらに塩分を1食2g以内にするために醤油を掛けないで付けるようにするなど工夫すること。そして味噌汁やラーメンなど塩分の強いものは避けること。この2つを徹底するように言われたのです。もちろん漬物や梅干しなどもNGです。

この食事を2ヶ月間続けた上で再検査を行います。

もし再検査で血圧が下がっていないようなら、高血圧の薬を飲むという約束になったのです。

こりゃ~ヤバイ!と食事療法を始めたのですが、外食が多いせいか思うようになりません。

そこで焦った私は血圧を下げる効果があると宣伝しているサプリメントを飲み始めたのです。

それが理研ビタミン株式会社のわかめペプチド粒タイプです。

わかめペプチドという成分には、血圧を下げる作用があるというので飲み始めたのですが、飲み始めて1週間もすると血圧が120まで下がりました。

そこで私はスッカリ安心してしまったのです。安心した私は、もう大丈夫だろうとサプリメントを飲むのを辞めたのです。すると血圧が130を超えるようになってしまったのです。

おいおい何か変だなと説明書を読み返してみると、このサプリメントは飲み続けることで効果を維持できると書いてあるじゃないですか?

これじゃ高血圧の薬を飲み始めると一生辞められないという都市伝説と同じじゃないか?

これからどうしたらいいんだろう?

サプリメントの選び方も知識がないと難しいんですね。