今おすすめの玩具ハンドスピナーとは?

世界中で大流行している今一番おすすめしたい玩具ハンドスピナーは、

一度遊ぶととても癖になると、日本でも爆発的に売れていますね。

元々、アメリカの経済誌で「オフィスで遊べる玩具」として紹介され、

アメリカで流行し始めたのをきっかけに世界中に広まりました。

周りの友人もおすすめの玩具としてハンドスピナー教えてくれたので、

あまり乗り気じゃなかったんですが、私も思わず購入してしまいました。

ところが、いざ手に入れて遊んでみるとこれが本当に癖になるんです。

中心部分を人差し指と親指でつまんで指で周りの羽根部分を弾くと、

ハンドスピナーは、音を立てて気持ちいいぐらいグルグルと回転します。

誰でも簡単にできてしまうのも流行した理由じゃないかと思います。

それに、手裏剣のようなフォルムもとてもカッコイイですね。

普通に遊ぶために使うのが一般的な使い方かもしれませんが、

ストレスを解消したい時などに持って来いかもしれません。

私の場合は、暇つぶしに使ったりしていますが、

最近では、玩具としてだけではなくリハビリにも有効じゃないかと、

多方面でもハンドスピナーが注目されているようです。

ただ、結構ハンドスピナーでの事故も起きているようなので、

扱い方には少し注意した方が良いかもしれません。

もし、自分の子供に買ってあげるのならば、

できるだけ形状が尖っていないタイプを選びましょう。

遊んでいるうちに目に当たったりしたら大変ですからね。

実は、ハンドスピナーの威力ってかなりスゴイんです。

だって、勢いよく回し過ぎてテレビの液晶画面にぶつけてしまい、

画面が割れてしまったという事故も起きているぐらいですからね。

あと、気をつけないと値段が安いハンドスピナーには、

回転中に部品が外れてしまう粗悪品もあるみたいです。

アメリカでは、小さいお子さんが外れた部品を誤飲した

という事故も起きていると聞いたことがあります。

アマゾンでは、玩具安全基準(ST基準)を満たしていないと

販売できないように厳しい基準を設ける方向に進んでいます。

ですから、ハンドスピナーを購入する際には、

「STマーク」が付いているかよく確認してから購入しましょう。