勝間和代さんが2016年買って得した秘密用具

今年も12月に入り、今年も残り少なくなりました。テレビでは色んな特集が組まれていましたが、私が大好きな番組『サタデープラス』でも、経済評論家の勝間和代さんが2016年に購入して絶対に損をしないと保証できる掃除・洗濯用具を紹介。そのベスト3商品をしょうかいします。

第3位:セーター干しネット 1,810円(税別)
この平干しネットは、お風呂の浴槽を使って干すこともできるので雨の日も干せるので便利。
セーターやワンピースなどハンガーにかけて干すと伸びたりして形崩れしてしまいそうで心配です。そんな時も平干しネットがあると、そこに広げて置くだけで簡単に干せます。
さらに、セーターを洗わない時は、くつ下やストッキング、下着やハンカチなどの小物をそのネットに並べて干すことも出来るので便利なんです。

第2位:象印布団乾燥機RF-AB20-CA 13,370円(税別)
象印のマットホース不要の布団乾燥機なので、布団乾燥機のシートがありません。
本体が送風口になりそのまま布団に入れるだけで!スイッチを入れるだけでほかほかの布団になり、使用した後にシートをたたむ必要が無いので簡単に使用できます。

第1位 ブラーバ380j 42,120円(税込)
これまでは、掃除をしてくれる掃除機のロボットタイプはいくつかのメーカーから販売されていますが、このブラーバは付属の布をつけると拭き掃除もしてくれる優れもの!
机の上もセンサーで落ちないのできれいに掃除してくれて、さらに音も静かななのでうるさくないのも魅力です。

勝間さんは、付属の布を使うと洗濯しなくてなならないので、市販されている立体吸着シートを代用しているそうです。これなら使い捨てなので洗う必要がありまあせん。