Wi-Fiルーター(無線LAN)選びは難しいね!

いよいよ引越しする日がせまってきたのですが、いまだに決められないのがインターネットをどうするか?という問題です。現在は、マンションに光回線が来ているのでLANケーブルで接続して使っているのですが、この使い方に不満があります。

実は最近、格安スマートフォンに変えたのですが、データ通信量が月2ギガに制限されていて、ユーチューブで動画を見ているとあっという間にオーバーしてしまいます。すると速度制限がかかり極端にスピードが遅くなります。もとのスピードに戻すためには追加料金を支払わなければなりません。

その費用が500Mバイトで500円もするんです。あまりにも酷い話なのでクレームの電話をしたら、家で使う時は家で契約しているインターネットに接続して使えばデータ通信量が減りませんよ。なんて言うんです。なんじゃそりゃ?意味がわからないのでパソコンに詳しい友人に尋ねると・・・・

自宅のインターネットを無線LANにしている人は、スマートフォンでも電波を受信できるから、インターネットをする時にWi-Fi設定を切り替えて、自宅の無線LANを選べばスマートフォンのデータ通信を使わなくて済むということを教えてもらったのです。

でも俺の家はLANケーブルを使っているので無線じゃないけど・・・というとWi-Fiルーターの親機を購入するだけで無線LANができるから直ぐに買いなよといわれたのです。そこで早速パソコンショップへ行くと似たようなWi-Fiルーターが10個くらい並んでいます。安いものだと5,000円、高いものだと20,000円もします。こりゃ~どれを選べばいいんじゃろ?

この時は悩みに悩んだ末に購入しませんでした。しかし、今度、引越しすることになったので、これを機会に無線LANの導入を決めたのです。

ここで徹底的にWi-Fiルーター(無線LAN)について勉強することにしました。

カフェやホテル、空港など街中には、無料Wi-Fiスポットが沢山あります。このエリアではパソコンやタブレット、スマートフォンやiPhoneなどから無料でインターネットにアクセスできます。

実は、このサービスもWi-Fiルーター(無線LAN)を使っています。

これを同じ環境を作れば、自宅でも快適なインターネットを楽しむことができます。

でも何でこんなに難しいのでしょうか?

歳をとるたびに感じます!